忍者ブログ

[PR]

2020年06月02日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

十四代

2013年10月26日
金曜日は友達と休みを合わせて
馬を見に行く計画だったのですが
生憎の雨で中止・・・(泣)


街中でまずランチしました




ブラブラ目の保養をしつつ買い物して
夜は軽く一杯飲んで行こうか、ということになり
居酒屋を探していると、目に飛び込んできた

「十四代」の酒瓶のディスプレイ!!!


こ、これはっ!
これ飲めるんだろうか!
これ飲みたい!

ってことでそのお店に入りました(笑)

お酒が好きな人ならご存知でしょうが
1615年創業の山形県村山市にある高木酒造のお酒です

「十四代」は幻とか希少とか超高級ということは私でも知っていました

メニューには載っていなくて
注意書きに「在庫状況、値段についてはお問い合わせ下さい」の文字が・・・

ドキドキ
一杯いくら位で頂けるのかしら・・・

高知の「酔鯨」を頂き(←これもウマいですよ!)
色鮮やかな揚げ出し豆腐をつつきつつ・・・
モジモジ(汗)




意を決して最後に店員さんに聞いてみると
「あと一杯分残っているかどうか・・・待ってくださいね」
と言われました
(ま、まず値段は??アセアセ)

店員さんが帰ってきて
「十四代の本丸を一杯分ご用意出来ます、750円です」とのこと
友達の了承を得て注文しましたーーー
(一杯といっても100ccあるかないかのグラスです)


香りも立ち、

むちゃくちゃウマし~~
本醸造なのに吟醸みたいな素晴らしき旨味
ふんわり甘く後味さっぱり、雑味なく、嫌な返しが何もない


これ大吟醸ならどんな世界なのー??って考えました





ああ、日本酒って・・・

なんて素晴らしいんだろう

人の手で、なんて美味しいものが生まれるんだろう

なんて美しいものなんだろう

素敵過ぎるー


拍手[0回]

PR
Comment
No title
へぇーーー
私って全くの下戸なので、お酒ってさっぱり分かんないんですよね^_^;
かろうじて食事時に白ワインとか軽いのをたま~に飲む程度ですね。

日本酒は特に、グラスを口に近づけた時に目がやられちゃう(笑)
(アルコールの気体?で目が痛くなっちゃうのです^_^;)

いい年して、お子ちゃまです(笑)
Re:
> ゆりんさん

下戸って言ってみたいですねー(笑)
女性はちょっと飲むくらいがいいですよ!

私は中身がおぢさんだから・・・(^^;
でも最近は弱くなった気がします
歳のせいかなぁ(泣)

日本酒の奥の深さには引き込まれます
飲むこと以外にもツボだったんですよね、自分には
No title
お久しぶりです~。「十四代」飲んだんっすか~?私なんぞ地元山形なのに まだ飲んだ事なんですよ~。
売ってるトコないし、飲ませてくれるトコ限られてて この辺じゃ無いし、、。いつか飲んでみたい「十四代」、、、あぁ~~うらやましいです~~。
Re:
> DCさん

お久しぶりです!
「十四代」飲みましたよ~。私も始めてお目にかかりました(笑)
地元でもなかなか手に入らないんですねー、飲めて良かった
さすがに美味しかったです!

しかし地元の人が飲めないのはダメでしょう・・・
もう少し入手し易くなるといいですよねぇ
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可
BACK | HOME | NEXT